August 08, 2018

もともと身体がとても硬い(長座体前屈大っ嫌いだった)上、
体育の授業が終了すると共に運動する機会が無くなり、
その直後(大学一年)に右膝半月板損傷で半年ほど運動禁止になり、
結果として何も運動しないまま10年ほど経った。
(マジでライブ行った夜の翌日筋肉痛回避の為のストレッチ程度)

去年の春頃に精神治療で瞑想を勧められてヨガの教室に入るも、
「ヨガの為に予定を調整する」「ヨガを中心に生活が回る」等々、
生活をコントロールされることに耐え切れずにフェードアウト。
(選んだ教室と相性が悪かっただけ、合う人にはとても良い教室)

そのまま一年ほど体力を無視して海越えて飛び回って走り回って、
途中で入院したりしつつ(これは胃なので硬さは関係ない)、
今年の春、具体的にはミラノワールドとJSOIが終わった瞬間、
身体が「お前ちょっといい加減にしろよ」と言わんばかりに、
まったく言うことを聞かなくなりました。

今まで効いていた諸々の薬が効きにくくなり、
(大学院最終年以来、色んな理由で常時数箇所病院通い中)
四六時中首と肩がピキピキと痛み、たまに首が攣り、
連鎖して首周りの筋肉が固まって首が絞まり呼吸しづらくなり、
数時間座っているのもつらいぐらい腰も尻も痛くなり、
連日こむら返りを起こして唯でさえ不眠なのに断眠と言った風に。
(実はPIW見てる途中にも数回起こして静かに悶絶してた。笑)

カフェインを完全に断って、
カリウムに気をつけたりバファリン的緊張緩和剤飲んでみたり、
せっせと水飲んでみたり毎晩軽くストレッチしても良くならない。
(首の絞めつけ感だけはクロナゼパム貰ってちょっとマシに)
もともと非常に代謝が悪いんですよね。
汗かきなのに代謝が悪いってどういうことやねん。

それで観念して整骨院に通いはじめた次第。
しょっちゅうサボって怒られつつ、今日も明日も予約。
院長の方曰く「うちの患者で一番悪い。」ですって。
笑えないよー。健康赤丸優良児だった中学時代はどこいった。
(でも施術して貰うと楽になるからはちゃめちゃ信頼してる)

運動したい、と相談してみたけど、
「今の完全に筋肉が固まってる状態で運動したら痛める」らしい。
自覚がある程度にデブだからなんとかしたいと思ったんだけどな。
身体が解れたら行っていいと言われたけれどもいつになるんだか。
一応BFにも聞いてみたけど、彼は別に私が太っててもいいらしい。
向こうの女性デフォで私ぐらいだしな(代わりにタッパあるけど)。

でもやっぱりこれ以上太るのは嫌だなぁ。
服とかも困るし、右膝のこともあるし、自分を好きになれないし。
「自分のことを嫌いなのにプライドが高い」という拗らせ系なので、
思考が色々と捻くれていて、それが余計に精神治療に悪く響いてる。
希死念慮がないとは言えない、というかしばしば起きてはいる。
いきなり昼間寝てるのはだいたいやばいと思って眠剤飲んだ時。
寝ていれば、悪夢で殺されることはあっても実際に死ぬことはないし。
あー、すっごいネガティブなポジティブ思考だ、これ。笑

書けば書くほどスケオタもジャニオタも旅行も洋画民も、
ありとあらゆる趣味に対して時間を費やしている場合ではないな……。
でもプラスなことがないと、基本マイナスしかない生活なんだもの。
日々を耐えて暮らすには楽しいことが欲しいよ。
……その「楽しいこと」に痛めつけられていた訳ですけどね(承前)。

軽いカロリーコントロールぐらいはしていきます膝のために。
炭水化物減らすとか……米食べるの辞めたらいいのかな……。
(ファスティングやってみたかったけど禁止された笑)
とにかく、ちゃんと通います整骨院。
明日も台風直撃なのに開院するそうで、ありがたく行ってきます。

目指せ健康、ではなくまずは不健康からの脱出。
健康は数年単位だな。

(23:41)